Widget Image
Poster for the movie "ゴジラ"

Godzilla (1954)

Poster for the movie "ゴジラ"

ゴジラ (1954)

97 min - スリラー, ホラー, サイエンスフィクション - 3 November 1954
Your rating:

原水爆実験の影響で、大戸島の伝説の怪獣ゴジラが復活し、東京に上陸。帝都は蹂躙され廃墟と化した。ゴジラ抹殺の手段はあるのか・・・。戦後の日本映画界に特撮怪獣映画というジャンルを築いた、記念すべきゴジラ映画第1作。核の恐怖を描いた、本多猪四郎の真摯な本編ドラマと、円谷英二のリアリズム溢れる特撮演出が絶妙のコンビネーションを見せ、「ゴジラ」の名を一躍世界に轟かせた傑作。Gojira, aka Godzilla: Godzilla, scientific weapons, amazement, and a terrible big fight! The tyranny of a monster emitting radioactive breath spreading deep fear across all of Japan. Many ships are sinking. Fisherman who survived feared that they were attacked by a gigantic monster. This is the work of the two-million year old Gojira, awakened by atomic bomb experiments. The government opens a disaster counter-measure office to develop strategies to repel Gojira, but regardless of the use of high voltage electricity, tank fire, Godzilla reaches Tokyo destroying without limits. Facing the threat of unprecedented victims of the monster, Professor Serizawa, decides to use his invention, the underwater agent that destroys oxygen, called the Oxygen Destroyer. Will it really be able to defeat Gojira?…

Director:  Ishirô Honda
Stars:  Akira Takarada, Momoko Kôchi, Akihiko Hirata, Takashi Shimura, Fuyuki Murakami, Sachio Sakai, Toranosuke Ogawa, Ren Yamamoto, Hiroshi Hayashi, Seijirô Onda, Tsuruko Mano, Takeo Oikawa, Toyoaki Suzuki, Kokuten Kôdô, Tadashi Okabe, Kin Sugai, Ren Imaizumi, Junpei Natsuki, Haruo Nakajima, Katsumi Tezuka, Yasuhisa Tsutsumi, Saburô Iketani, Shizuko Azuma, Shizuko Higashi, Kiyoshi Kamata, Kenji Sahara, Keiji Sakakida, Tamae Sengo

Photos

Storyline

原水爆実験の影響で、大戸島の伝説の怪獣ゴジラが復活し、東京に上陸。帝都は蹂躙され廃墟と化した。ゴジラ抹殺の手段はあるのか・・・。戦後の日本映画界に特撮怪獣映画というジャンルを築いた、記念すべきゴジラ映画第1作。核の恐怖を描いた、本多猪四郎の真摯な本編ドラマと、円谷英二のリアリズム溢れる特撮演出が絶妙のコンビネーションを見せ、「ゴジラ」の名を一躍世界に轟かせた傑作。Gojira, aka Godzilla: Godzilla, scientific weapons, amazement, and a terrible big fight! The tyranny of a monster emitting radioactive breath spreading deep fear across all of Japan. Many ships are sinking. Fisherman who survived feared that they were attacked by a gigantic monster. This is the work of the two-million year old Gojira, awakened by atomic bomb experiments. The government opens a disaster counter-measure office to develop strategies to repel Gojira, but regardless of the use of high voltage electricity, tank fire, Godzilla reaches Tokyo destroying without limits. Facing the threat of unprecedented victims of the monster, Professor Serizawa, decides to use his invention, the underwater agent that destroys oxygen, called the Oxygen Destroyer. Will it really be able to defeat Gojira?…


Collections: Godzilla

Details

Official Website:  http://godzilla.jp/
Country:   Japan
Language:  Japanese
Release Date:  3 November 1954

Box Office

Budget:  $1,000,000

Company Credits

Production Companies:  Toho Film (Eiga) Co. Ltd.

Technical Specs

Runtime:  1 h 37 min

Cast & Characters

尾形秀人(南海サルベージKK所長):宝田明
山根恵美子:河内桃子
芹沢大助(科学者):平田昭彦
山根恭平博士(古生物学者):志村喬
田辺博士:村上冬樹
萩原(毎朝新聞記者):堺左千夫
南海汽船社長:小川虎之助
山田政治(まさじ):山本廉
国会公聴会委員長:林幹
大山代議士:恩田清二郎
対策本部長:笈川武夫
稲田(大戸島村長):榊田敬二
山田新吉(政治の弟):鈴木豊明
爺様(大戸島の長老):高堂國典
小沢婦人代議士:菅井きん
大戸島の娘:川合玉江
ダンサー(国電/遊覧船の女):東静子
山田くに(新吉兄弟の母):馬野都留子
田辺博士の助手:岡部正
ダンサーの連れの男(国電/遊覧船の男):鴨田清
海上保安庁係官:今泉廉
テレビ塔のアナウンサー:橘正晃
GHK実況アナウンサー:帯一郎
大戸島島民:堤康久
大戸島島民:鈴川二郎
しきねのGHK実況アナウンサー:池谷三郎(TBS)
毎朝新聞デスク/ゴジラ:手塚勝巳
毎朝新聞記者/ゴジラ:中島春雄

キャスト(ノンクレジット)
ゴジラ:開米栄三
ハーモニカを吹く栄光丸の船員:越後憲三
栄光丸の船員:河辺昌義
栄光丸の船員/しきねの新聞記者:篠原正記
無電通信士(栄光丸):藤木悠
海上保安庁係長:牧壮吉
海上保安庁係官:門脇三郎、吉頂寺晃、松本光男、由起卓也
海上保安庁係官/ゴジラを見上げる男:砂川繁視
海上保安庁係官/しきねの新聞記者:坪野鎌之
海上保安庁係官/警官隊隊長:津田光男
海上保安庁係官/医者:大塚秀男
海上保安部所員:桂伸夫
南海汽船幹部:光秋次郎
女(遭難船員の家族):大城政子、小野松枝、上遠野澄代
女(遭難船員の家族)/女性代議士:小沢経子
男(遭難船員の家族):大西康雅、松下正秀
男(遭難船員の家族)/ゴジラを見上げる男:大江秀(大川時生)
新聞記者:渋谷英男、向井淳一郎
新聞記者/対策本部員:桜井巨郎
新聞記者/遊覧船上のアベックの男:石原忠(佐原健二)
救助された船員:吉田新(吉田静司)
大戸島島民:安芸津広、天見竜太郎、草間璋夫
大戸島の娘:寺沢弘子
大戸島の女:高原とり子、一万慈多鶴恵
しきねを見送る男:天野五郎
代議士:勝本圭一郎、瀬良明[17]、広瀬正一
防衛次官:熊谷二良
対策本部員:佐田豊、日方一夫
電車の運転手:須田準之助
変電所技師:夏木順平
対策本部員(通信担当):緒方燐作
伝言文を通信員に渡す男(対策本部員):宇野晃司
新聞記者/ゴジラから逃げる男:鈴木孝次
ゴジラから逃げる男/サーチライト係:加藤茂雄
松坂屋前で自殺しようとする母親:三田照子
GHKのスタッフ:島壮児
隅田川縁の避難民:今井和夫
看護婦:江幡秀子
テレビに映る看護婦:記平佳枝、持田和代、北野八代子
被災者:江島和子
巡視船しきね乗組員:中西英介、井上武男(海上保安庁)
しきねの新聞記者:坂本晴哉
しきねのアナウンサー助手:宇留木康二、川又吉一
警戒警報のアナウンサー(声のみ):岡豊
平和への祈りを歌う学生:桐朋女子高等学校生徒

キャスト(海外版)
スティーブ・マーティン:レイモンド・バー(『怪獣王ゴジラ』のみ)
岩永トモ:フランク岩永(『怪獣王ゴジラ』のみ)

Staff

製作総指揮:森岩雄
製作:田中友幸
原作:香山滋
脚本:村田武雄、本多猪四郎
音楽:伊福部昭
撮影:玉井正夫
美術監督:北猛夫
美術:中古智
録音:下永尚
照明:石井長四郎
編集:平泰陳
チーフ助監督:梶田興治
製作担当者:真木照夫
監督助手:所健二、中島義次、竹林進、崎上俊家
撮影助手:逢沢譲、余郷勇治、砂山利宗
照明助手:小島正七、原勲、羽田昭三、小島真二、清水博、広沢賢次
照明準備責任者:伊久間衛
録音助手:刀根紀雄、田中信行、田久保敏夫、山下博
絵コンテ:育野重一
音響効果:三縄一郎
スチール:田中一清
賛助:海上保安庁
現像:東宝現像所
監督:本多猪四郎

特殊技術
特殊技術:円谷英二(名義は「圓谷英二」)
撮影:有川貞昌
美術監督:渡辺明
照明:岸田九一郎
火薬:山本久蔵
造形チーフ:利光貞三
操演:中代文雄
チーフ助監督:浅井正勝
撮影助手:円谷一、富岡素敬、真野田陽一
照明助手:秋池深仁、畑日出夫
美術助手:井上泰幸、入江義夫、小田切幸雄、照井栄、飯塚定雄、成田亨
造形助手:八木康栄、八木勘寿、開米栄三、鈴木儀雄
操演助手:小川昭二
大道具:牧野金太郎、田中義一
組付:島袋光和、高山一
背景:鈴木福太郎
ゴジラデザイン協力:阿部和助
製作係:坂本泰明

合成班
合成監督:向山宏
合成撮影:土井三郎、泉実
合成作画:石井義雄、進八郎、渡嘉敷唯信
光学撮影:荒木秀三郎
光学作画:幸隆生、岡田明方、茂田江津子

Producer: Tomoyuki Tanaka
Director: Ishiro Honda
Original Story: Shigeru Kayama
Screenplay: Takeo Murata, Ishiro Honda
Music: Akira Ifukube
Director of Photography: Masao Tamai
Lighting Supervisior: Choshiro Ishii
Supervising Art Director: Takeo Kita
Art Director: Satoshi Chuko
Film Editor: Yasunobu Taira
Sound Recording: Hisashi Shimonaga
Sound and Musical Effects: Ichiro Mitsunawa
Production Manager: Teruo Maki
Assistant Director: Koji Kajita
Film Processing: Toho Laboratories
Godzilla: Haruo Nakajima and Tezuka Katsumi

Trailer

MyKaiju